料理人にこそ、使ってもらいたい

口に入れても問題のない完全オーガニックのハンド美容液

TARO NOGUCHI

Edible Hand Cream

TARO NOGUCHI

Edible Hand Cream

料理人にこそ、使ってもらいたい

口に入れても問題のない
完全オーガニックのハンド美容液

料理人でも使えるハンドクリームが作りたい。
口に入っても安心な成分で、
完全オーガニックで。

「料理人は水仕事が多いので手が凄く荒れるんです。お客様から見られる仕事だがら綺麗な手でいたい。料理人でも使え、安心な成分のハンドクリームを。」そんな願いを持っていた料理人・野口太郎氏。なかなか実現できる会社がなく色んな壁があり、望みを叶えられる会社は日本で唯一この一社だけでした。

全ての素材が食用。アルガンオイルを使用し、とろみを出す為に採用したのは〝白キクラゲ〟。香料は使わず国産天然の柚子の精油を使用。口に入れても問題のない完全オーガニックのハンド美容液は、赤ちゃんやペットが舐めてしまっても問題ありません。

拘ったのはそれだけではなく、酸化を防ぎ品質を保てるようエアレス容器を使用。こってりベタつかない、サラッとしたテクスチャで季節を問わずいつのタイミングでもお使い頂けます。

produced by
「野口太郎」 店主・野口太郎

京都出身。15歳からロンドンに5年間留学、帰国後、外資系企業でサラリーマンとして勤務。
2009年突如、北新地に割烹料理店「野口太郎」を修行経験なしで開店。わずか2年で、ミシュラン一つ星を獲得し、既存の枠に収まらない『野口太郎料理』との評価を受ける。
2015年、江崎グリコ株式会社の商品開発アドバイザーに就任。国内のみならず、コラボイベントを開催し、ニューヨーク、パリ、香港、バハマなど、世界中のフーディに料理を提供し続けている。2020年、既成概念にとらわれない「野口太郎ラーメン」、「ZEITAG」、「野口太郎ハンド美容液」参画・開発、オンラインでの提供を開始。

こだわりの製品設計

■ 潤いのオイル成分は100%オーガニックのアルガンオイルを使用。
■ 美容液の濃厚なとろみは、高級食材の“シロキクラゲ”で表現。
■ 製品の防腐剤は特にこだわり、天然のアミノ酸系成分を使用。
■ 国産柚子の香りは天然精油100%。
■ 合成香料でない爽やかな香りが、残り香なくアロマ効果を発揮。
■ ハンド美容液の品質保持のため、特殊なエアレス容器を採用。
■ 天然成分は紫外線を嫌うため、容器は完全遮光性。
■ とろみのある肌馴染みのよい美容液が手指を潤し、滑らかな素肌へ導きます。

全成分

水:(白山の水)/アルガニアスピノサ核油:(アルガン)/PG:(ナタネ)/グリセリルグルコシド:(トウモロコシ、ヤシ)/ステアリン酸:(パーム)/ミリスチン酸ポリグリセリル-10:(ヤシなど植物油)/グリセリン:(ヤシ、パーム)/ステアリン酸グリセリル(SE):(ヤシなど植物油)/ミツロウ:(ミツバチの巣)/ヒアルロン酸Na:(乳酸菌)/ユズ果皮油:(ユズ)/シロキクラゲ多糖体:(シロキクラゲ)/キサンタンガム:(トウモロコシ、大豆)/ポリ-ε-リシン:(トウモロコシ)/アルギニン:(サトウキビ)/トコフェロール:(大豆、菜種)